CSR活動

CSRCSR情報

CSR基本方針

当社グループは、「創造と革新」を経営理念として掲げ、企業価値の向上を図るとともにコーポレートガバナンスを基盤とし、コンプライアンスに配慮することで、社会や環境と共生・共存できる企業として、健全かつ持続的な成長を遂げていくことを通して社会的責任(CSR)を果たしてまいります。
当社グループは、CSR活動を通して従業員一人ひとりが自発的に活動し、チャレンジ精神旺盛な企業風土の醸成を推進してまいります。

CSR活動指針

  1. 1.顧客満足

    技術商社としての事業活動を通して、お客様に高品質なサービスを提供し、お客様満足度の向上と企業としての信頼性を高めてまいります。

  2. 2.社会貢献活動の推進

    企業活動を通して、より良い社会の実現に向けて積極的に取り組むとともに、近隣地域とも密接に連携し社会への貢献に努めます。

  3. 3.情報開示

    企業情報を適切に管理するとともに、公正かつ適時に開示を行い、企業活動の透明性を高めてまいります。

  4. 4.従業員の尊重

    すべての従業員の人権を尊重する共に、自発的な活動を促し、働きがいのある職場作りに努めます。

  5. 5.環境への取り組み

    すべての企業活動を通して、人々の健康と自然の営みを大切にし、地球環境の向上に積極的に取り組み、持続可能な社会の継続的発展に貢献します。

制定 2018年1月1日
株式会社グローセル
取締役社長 石井 仁

CSR活動報告書

当社は「CSR基本方針」及び「CSR活動指針」を定め、さらなるCSR活動の充実を図るべく取り組み、株主・取引先・地域社会・従業員など多様なステークホルダーの皆様とのコミュニケーションを通じて、持続可能な社会の実現に貢献する企業を目指してまいります。


CSR活動報告書